博士課程前期2年の課程



名 前 所属研究室 研究テーマ

 望月 翔太

メディア文化論

高等教育における反転授業に関する研究

 俞 艳

メディア文化論

反転授業の事前学習におけるスマートフォンを用いる
モバイルラーニングに関する研究

 三橋 勇太

メディア文化論

観光メディア研究

 鄂 卓君

メディア文化論

一人一台情報端末を用いた個別学習や協働学習の意識の違い



メディア文化論

博士課程後期3年の課程



名 前 所属研究室 研究テーマ

  河野 賢一 

認知心理情報学

生涯学習および高等教育における情報教育

  詫摩 京未

認知心理情報学

ICTを利用した数学教育における創造性の育成

  菅井 道子

認知心理情報学

ICTを活用した協調的問題解決について

  吉田 典弘

論理分析学

手順的な自動処理による論理的思考力育成の
評価方法の検討

  後藤 心平

メディア文化論

放送局におけるメディア・リテラシー

  槇 誠司

メディア文化論

発達段階における「予測する力」の調査結果に応じた
情報リテラシーに関する研究

  櫻井 みや子

メディア文化論

防災教育におけるICT活用について

  佐藤 和紀

メディア文化論

メディア・リテラシー教育の授業設計に関する研究
小学校におけるソーシャルメディア時代のメディア・リテラシー実践

  登本 洋子

メディア文化論

情報教育およびICTを効果的に活用する授業実践
についての研究

  橋本 純次

メディア文化論

放送メディアの「地域性」概念
-カルチュラル・スタディーズによる接近-

  板垣 翔大

メディア文化論

スマートフォンなどのスマートデバイスを用いた
技能習得システムの開発

  稲垣 俊介

メディア文化論

情報教育を通して情報社会における
社会的スキルや情報モラルを育む実践とその評価

  荒木 貴之

メディア文化論

自学自習場面における学習者の自己調整学習を促進する
Knowledge Mappingの研究と開発

  村井 明日香

メディア文化論

大学生のメディア・リテラシーを育む実践の開発と評価

  八木澤 史子

メディア文化論

小学校の教科指導における
1人1台情報端末の活用に必要な要因の研究

  中川 哲

メディア文化論

デジタル教科書・教材、ウェアラブル端末から取得できる
学習記録データの利活用の研究

  大久保 紀一朗

メディア文化論

マンガの読解力とメディア・リテラシー育成の研究

  後藤 学

コミュニケーション
心理学
デジタルコンテンツを活用した算数教育の教材開発と
その有効性に関する研究

  齋藤 玲

コミュニケーション
心理学
学習におけるRetrieval Practiceの効果とメカニズムに関する研究

 

 

プログラム修了生



修了年度 名 前 学位論文

2015年
(博士) 

  塚田 純

Mediated Citizenship: The Tokyo Big Three Newspaper’s Depiction of the Normative Role of the Citizen in the Wake of Japan’s Postwar Independence

2015年
(修士) 

  菅井 道子

高校生によるICTを活用した協調的問題解決の特徴

2015年
(修士) 

  相沢 優

児童の主体的な発表活動を促すICT環境に関する研究

2014年
(博士) 

  神野 美智男

ケータイメール利用が現代青年の友人関係構築に及ぼす心理的影響

2013年
(博士) 

  落合 純

パーソナルコンピュータ利用に対するユーザーの態度と活用実態

2012年
(博士) 

  堀江 政広

アプリケーションソフトウェアのデザイン開発プロセス研究
-ユーザーエクスペリエンスデザインによるモバイルアプリの開発-

2012年
(修士) 

  蘆 艶芳

日本と中国における学校現場のメディアリテラシー教育

2011年
(修士) 

  後藤 心平

日本におけるメディアリテラシー教育の展望
-台湾の教育現場の事例から-

2011年
(修士) 

  大須賀 優

メディアにおける「フクシマ」-地域・表象・他者性- 

2010年
(修士) 

  山田 彩

在日中国朝鮮族のエスニック・メディアと
アイデンティティに関する考察

2010年
(修士) 

  櫻井 みや子

小学校教員のICT活用に対する意識・態度の分析

2010年
(修士) 

  尹 貴英

高齢者のPC学習に関する意識調査と現状分析

 2009
(修士) 

  陳 怡如

メディアリテラシー教育における協働実践の可能性と課題
-日本及び台湾の放送局との事例より-